海外「安楽死は合法にするべき?それとも違法?」豪科学者の安楽死が問題視され海外で大論争に・・・

シェアする

豪科学者がスイスで自殺ほう助受け死亡、「安楽死」論争に一石

オーストラリアの環境学者であるデービッド・グドール氏(104)は自殺ほう助を受けるためにスイスに渡り、薬物の投与を受けて死亡した。同氏は生前、自らの死が高齢者の「安楽死」が認められることにつながることを望んでいた。(ロイター)

1海外の反応を翻訳しました : ID:

とても勇敢な方だ

2海外の反応を翻訳しました : ID:

幸せな人生だったね
天国の神もあなたと会えることを喜んでいるよ

3海外の反応を翻訳しました : ID:

>>2
この人無宗教だから関係ないよwww

4海外の反応を翻訳しました : ID:

自分で死を選ぶようなやつが天国に行けるとは思わないけどね

5海外の反応を翻訳しました : ID:

安楽死とか同意できん
終わり

6海外の反応を翻訳しました : ID:

>>5
それがなに?
あなたがやらなければいいだけの話でしょ

7海外の反応を翻訳しました : ID:

>>6
ほんとこれ
結局最後に決めるのは自分自身なんだから自由だよ

8海外の反応を翻訳しました : ID:

もし自分が家族だったら安楽死は許可しないけどなぁ・・・

9海外の反応を翻訳しました : ID:

年老いて死にたくなるのはわかる
でもできるなら自然に死ぬ方を選ぶべき

10海外の反応を翻訳しました : ID:

>>9
それは本人にしかわからないでしょ
80歳まではそう考えていたかもしれないけど、最後は彼自身が決めたんだから

11海外の反応を翻訳しました : ID:

俺はこの世が生き地獄だと思ってるから、死後の世界はあると信じたい

12海外の反応を翻訳しました : ID:

僕も慢性疾患を抱えているけど、同じようなことを考えたことがある
博士のような勇気はなかったけどね

13海外の反応を翻訳しました : ID:

彼は早く死にたかった感じだな
ほっとけば近いうちに亡くなったんだろうから高い金かけてスイス行く必要なかったと思う

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>13
彼のお金、人生、選択だよ
関係ない人間が口を出す必要はない

15海外の反応を翻訳しました : ID:

いやー理解できないわ
周りから愛されていたならなぜ死ぬ必要があったわけ?

16海外の反応を翻訳しました : ID:

デイビット・グドール「若い人にも死の選択を与えてほしい」

獣医「このペットは助からないね・・・安楽死させよう・・・」

医者「酷い状態だね・・・(助からないけど)延命治療だ!」

17海外の反応を翻訳しました : ID:

>>16
人間と犬で比較してはいけないよ

18海外の反応を翻訳しました : ID:

悪いけど俺は馬鹿げていると思う

19海外の反応を翻訳しました : ID:

俺も70歳になったら同じことを考えるかもなぁ・・・

引用元:dailymail

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

46
コメントをお願いします

41 Comment threads
5 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
1 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
Anonymous

厳しい条件付きなら思想信条の自由と言う事で認めるべきだと思うけどね
・第三者の証明ができる本人の同意
・回復困難な難病や重症
場合によっては無縁孤独や貧困も理由にしても良いと思う
ヒューマニズムの観点だけから安楽死はダメだと主張し
他人の人生を大きく歪めてしまう可能性すらある自殺をさせてしまう時点で
それを政治や社会の責任に転嫁して「何とかしろよ!」と言うだけで
「安楽死は許されない!」と言う主張は無責任でしかない

火出国

自分の父親が進行性の難病だった。
苦しむ姿を見ながら自宅で介護をしてたけど、安楽死って選択肢があれば考えたと思う。
難病なので原因は判らないし、治療法も無いから見てるだけしかない。
やはり苦しむ姿を見てると楽にしてあげたいと思うし、そう思うのはエゴだとしても選ぶかもしれない。
多分反対してる人も当事者になれば、考え方は変わると思うよ。
自分は寝たきりで10年、介護は10数年はしてた。

Anonymous

※1
自殺ほう助を装った殺人事件が捗りそうな条件だな
偉そうに能書き垂れてる割には考えが浅いよね

Anonymous

「自殺ほう助を装った殺人事件が捗りそう」、で思考停止しなければいい
てか、安楽死で一番最初に挙がる懸念はソレだろ
なに今更エラそうに言ってるのか、理解できないよw

名無し

思ったよりずっと安楽死反対が多くて意外。やはりキリスト教とかの影響かな。
自分は自分の死を自分で決める権利はあると思う。自殺だって逃げだと思うけど、逃げとわかった上で選択する自由はあると思う。でも一時の精神不安定状態で決めたり、安楽死認めると悪用される可能性もあるので、よっぽど条件を限って規定しないとだめだろう。

Anonymous

本人が望むんなら、これこそ本当の優しさだと思うな

Anonymous

ボケて家族に迷惑だけを与える存在になる前に、安楽死したいです。

Anonymous

>>8
こんな家族いらんわ
何が許可しないだ人の人生の管理者気取りか

ななし

キリスト教は自殺を禁じてるからね
細川ガラシャが自害できず、側近の武士に襖越しに槍で介錯されたのも
ガラシャが敬虔なクリスチャンだったから
あと問題は安楽死が本当に安楽死なのかって事
ひょっとしたら筋弛緩剤で表情が緩んでるだけで、脳の奥底では煉獄に苦しんでる可能性もある
そういう観測や検証がきっちり成されてるのか問題
あと、家族の意向で遺産問題で安楽死強要するケースとか問題は結構山積してたりする

ななし

あと安楽死は自殺志願者と同類項
いいように生きてる悪人に利用される可能性も0では無い

Anonymous

闘病生活で毎日が苦痛激痛で後は死を待つのみ、という状況なら選択肢としてありだろ

治るわけでもないのに無理に延命させて苦痛を長引かせるのは本当に良いことなんだろうか

Anonymous

安楽死めっちゃしたい。この法律がバカげてると思う奴はずいぶん幸せな人生送ってんなwこっち側くんなよ。きっと人生頑張ればどうにかなると思ってるんだろうな(笑)まぁどうにもならない状況って幸せな頃にはまさか自分がそうなるとは思ってないからな。金を失うと時間がない。人を失うと生きる楽しみがない。時間を失うと生きる目的がない。健康を失うと何も出来ない。せめて安楽死くらいさせようぜw生きることを本人も誰も望んでないのに、それでも生きなきゃいけない意味が全く分からん。

Anonymous

肝臓癌などでのた打ち回り苦しみ抜いて死ぬよりは死に方選択できるうちに決めておきたいというなら解る。
飛び降りて潰れ気味だったり、腐乱死体として発見されるよりは事後処理も楽だろ。

Anonymous

ボケて寝たきりで中途半端に生かされるより安楽死して欲しいかな
臓器提供欄に安楽死も追加して欲しいな

Anonymous

拳銃自殺とかいう安楽死があんだろ

Anonymous

自分はしたくない、と理由で反対する人はアホですか?

Anonymous

もう死にたいけど、独り身で後始末してくれる人居ないから公的機関で安楽死させて欲しい

匿名

日本の自殺の原因の多くは『病気を苦にして』です。世の中には死にたくなる病気がある。
不眠で生きるのが辛いうつ病、痛みや吐き気に耐え、死が迫る恐怖を体験する癌、
死にたくなる辛い体験(PTSD)などがあるが、不治の病は別にして、不眠や痛みは
治療すれば改善する。治れば、死にたいと思っていた自分は病気だったと気付く、
だから、自殺を多くの国では合法にしない。
精神的に生きるのが辛い原因は、人嫌いで自信がないから、人がストレスなのです。
向上心が強い人は、理想の自分を思い浮かべ努力するが、同時に今の自分を否定する、だから、目標を達成しても満足しない、楽しくない、努力は辛い、自信が付かない。
夢や願いを叶えたいのなら、自分の味方(支援者、協力者、ファン)を増やせば叶う事を知らない。
親や教師や大人から努力すれば叶うと教えられて、1人で努力すれば夢が叶うと思い込んでいる、無人島でいくら頑張っても夢や願いは叶わない、自分の夢や願いを叶えてくれるのは家族であり協力者であり他人だ。

Anonymous

本人が希望してたのなら合法でいいだろ
その人の命なんだから死ぬ選択も自由だ
周りに迷惑かける存在の方が問題

Anonymous

ドクター・キリコ方式を採用すればいい

Anonymous

身体障害者なんか、死にたいだろうに無理矢理生かすってのも残酷だよなとも思う。
あと、痴呆や精神異常者の介護とか、介護する側が人生の大部分を介護で終わるのも悲劇。
そういう医療費も税金だから、生かせば生かすほど国民の生活は困窮する。
生きる事も大事だが、死ぬ事も同じぐらい大事な事なんだと気付くには、まだ今の旧人類には早いか?

Anonymous

是非、合法にして欲しい。合法になれば10年後ぐらいに利用したい。

Anonymous

オランダやスイスは天国に近い国、天国に辿り着くまで長い地獄が待っている国は多い

Anonymous

死を望む人間に「生きろ」と言うのは生きている人間の自己満足ですね

ななし

どっちかというと迷惑
自殺志願者と連絡取って快楽殺人連続殺人した奴いただろ、神奈川で
ああいうおかしな連中も湧いてくるんだよ
安楽死詐欺とか安楽死を装った快楽殺人とかな
死んだら死んだで、遺体の処理を巡って一悶着あるしね
私有地で死なれたら場合によっては損害賠償もあるし、地主が凄く迷惑
国有地とか探して勝手に逝くのは自由だよ、それでも遺体を巡って問題が出るんだよな
だから先ず安楽死関連の法整備や環境づくりが必要になるわけ
産まれてくるのは簡単だけど、亡くなるのは柵が多くて大変なんだよね

ななし

コメ欄みてると、安楽死より自殺志願者の方が多いみたいだなw
或いは依頼殺人か?
安楽死も一歩間違えば、世間を騒がせた自殺サイトやツイッターの事件と変わらなくなる
シリアルキラーの餌食にされる可能性もある
だから、きちんと法整備と受け入れ態勢の作成、厳しい監査、薬剤がきちんと安楽に作用するかの検証、そういった基盤を作らないと無理
税金がどうのこうの言ってるが、昭和後期バブルあたりまで、各家庭に痴呆や精神病、アル依は丸投げだったからね
足手まといだから死にたくない人を斬り捨てろとは言えないし、今の介護制度が万全とも思わないし、難しい所なんだよ

Anonymous

安楽死を合法にすると
本当は生きたいのに周りから圧迫されて安楽死を選ばざるをえないケースも出てくる。
医療費負担や介護世話をまぬがれたい家族や相続順位とかが絡むと懸念は広がる。
また医療ミスをごまかしたい医師の悪意で本人や家族がそそのかされる場合もあるし
保険金がからむ場合も法律では完璧には阻止出来ない。
よって安楽死合法化ではなく
現在でも認められている「尊厳死」までで緩和ケアの充実と発展を望むだけが一番だと思う。

Anonymous

同意。

Anonymous

転倒して身動き取れないまま2日間とか世話する人が身近にいない、
車椅子が当たり前になって、更に健康問題が悪化
これで他人がどうこう言って批判できるわけないじゃない…身につまされる

Anonymous

死を選びたい人は法律や制度に頼らずに
苦しみが少ないと思う方法で他人を巻き添えにしない方法で確実に自死するしかない。
多少痛くても苦しんでも死んじゃえば同じだから。

Anonymous

比較的自殺に寛容な日本で安楽死論議が進まないのは医師会が大反対してるから。

Anonymous

「死に方を選びたい」と「死を選びたい」の区別がつかないアホは日本語学校へ通い直したほうがいい

Anonymous

安楽死の導入を否定できるほど簡単で豊かな人生を送ってる人間が羨ましいよ、嫉妬さえする
自分の苦しみが長引くか否かだけでなく、子や孫に延命費払わせたり空きの少ない施設確保のために奔走してもらったり、申し訳なさで一杯になるだろうし、あるいはそういうのも重荷にならない金持ちなのか

Anonymous

しかし、シューマッハはお金があるのが仇になったと思うわ。
寝たきりで意思疎通も出来ず、痩せて40kg台らしい。
医者と看護師を駐在させているので月に3千万以上費用がかかるらしい。
自分なら殺して欲しい

Anonymous

絶対に合法にして欲しい。
じいちゃんも叔母さんも末期がんで死ぬほど苦しんで死んでいった。
家族も看病で疲弊してギスギスしていた。
自分がそうなったら即安楽死して欲しい。

Anonymous

自殺幇助の女性 Assisted Suicide
で検索したら末期がんで苦しんだ末に、安楽死をするお婆ちゃんが出てくるよ。
とっても穏やかに見える。
一番最後に大好物のchocolateを一切れ食べて、
医師にありがとう、と笑顔でお礼を言っている。

悟空

安楽死問題の最大の障壁はキリスト教だと良く判った。
責任問題に巻き込まれたくない医師会が反対するのも判る。

Anonymous

うちの親父 86歳は昨年、自殺、一酸化中毒 だった
ボケて意思のないまま生かされるのが怖かったんだろう
これについては自分の中でも葛藤自問自答が一年続いてる
尊厳 死 と言うことを考えてる

もういいです・・

慢性心不全を患わってる者だが。
体調の浮き沈みと共に病院の入退院を繰り返し
それを重ねるごとに心機能が低下していくのが自分でもわかる
体調が悪ければ息苦しさも増し酸素吸入が欠かせない。
ガンは徐々に体が衰弱して最後は死亡するらしいが。
心臓疾患の場合は容体の悪化安定を繰り返し徐々に悪化し
一定の境でストンと死亡するらしい・・
この病気を診断された人の平均寿命は6年ぐらいと聞く。
あと何年生きれるやら?言っとくがネタでは無いぞ・・

Anonymous

鬱病になったら安楽死補助金が出るとかあればいいのに

Anonymous

ドナーカードのように元気な時に意思を明確にしておけばいい。
その上で公証役場などに登記し、尚且つ安楽死や尊厳死を選択する場合は登記から一定期間を過ぎた場合に限り、裁判所に自ら申し立てて厳正な審査を経て許可が降りた場合だけに限れば良い。
末期がんの痛みや苦しみ様を見ると、余命数週間を苦しむ為に生かされてる人が気の毒で仕方がない。
痛み少なく楽に死にたくても見えない公権力によってそれを許してはもらえない。
苦しんで苦しんで、痛みで眠ることもできない夜を何日も何日も無理矢理に生かされた挙句、苦悶の表情を浮かべながら死ぬ。
本当にこれが倫理的なことなのか疑問に思う。
安楽死や尊厳死は最良の選択ではないのかもしれないが、痛み苦しむ為だけに生かされることが良いことだとも思えない。

Anonymous

何れにせよ、ネットだけでなく国会でも議論して欲しい問題ではあるね。
モリカケやら審議拒否やらで無駄な時間を浪費するのは金と時間の無駄。
ボケ老人なんか、施設に預けてそれっきり誰も来ないなんてのが普通らしいね。そんなのにも税金は使われる。若者の負担は増える。悲劇だよ。

  

ガン治療が始めたらやめられないのって医者や親族が殺人者にならないために、完治と病死の二択しかないからだもの。

治療に激痛をともなう病気の人に
これ以上痛くならない注射を打つ担当医師が殺人者ではないという念書を書く権利くらい合っても良いと思う。

Anonymous

100歳まで生きたくないっていう年寄り結構いるよね。
前に100才になるのが嫌で自殺した婆さんいたやん

Anonymous

金がなかったら長生きしても辛いだけだぞ。
家族からも疎まれる。
健康でそこそこ金が無いと無意味

Anonymous

当方医療従事者

認知症などを見ると、こちらの指示が入らない
なので、病状悪化→何とか治癒→指示が入らない→再度発病→体力削られる→回復も体力なし→病気再発→体力削られる→ エンドレス

これで苦しんで苦しんで体力が尽きて南無
苦しむのは一回でいいんじゃない?最初でとどめ刺してあげなよと。そうすると本人も一度の苦しみ。国も余計な医療負担なし。WIN-WINだよ
もし安楽死が許可されるなら、俺は認知になったら安楽死希望にサインするよ