海外「日本の精神に脱帽!リサイクル率80%超え!」徳島県上勝町の”ゼロ・ウェイスト”運動が凄い!

シェアする

2003年に、日本で初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」をした徳島県上勝町。

「2020年までにごみの焼却・埋め立て処分をゼロにしよう」という宣言で、ゴミを13品目45分別していて、現在のリサイクル率は80%を超える驚異的な数字を叩き出しています。

今回はそんな上勝町のゼロ・ウェイスト運動を紹介した動画です!

この上勝町のゼロ・ウェイスト運動は、日本国内だけでなく海外からも注目を浴び、大きな反響を呼んでいます!以下に海外の反応をまとめてあります。

1海外の反応を翻訳しました : ID:

日本はいつもリサイクルマスターだった。それにしても、上勝町はリサイクル率80%だって?これは全く新しいレベルだ。

2海外の反応を翻訳しました : ID:

>>1
リサイクルはビジネスだよ。何かしらの利益が無ければ、誰も業務外でゴミを分別したりする時間を費やしたくないからね。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

ゼロ・ウェイストに関して、僕たちは授業で議論したよ!

5海外の反応を翻訳しました : ID:

この事例は私達全員がついて行かなければならないことよ。少しずつ、本当に少しずつでも始めてみましょう。

6海外の反応を翻訳しました : ID:

>>5
あなたが本気でそれを考えているなら、多くの怠慢な人々でも喜んで協力してくれるようなアイデアを提案しないと…..。

7海外の反応を翻訳しました : ID:

何故我々のアメリカではこの運動が起きていないんだ?人々も職に就くことが出来るだろうし。そして何よりも街が遥かにキレイになる!

8海外の反応を翻訳しました : ID:

私達がどれだけ強力か想像してみて。私達が考えたことは実現することが出来る。この町と人々はその良い例よ。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

なぜ日本はこんなところまで完璧なんだ。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

>>9
それはあなたが日本の良い所しか見ていないからよ。けど日本は非常に組織化されていて、訓練もされていることは認めなければならないけどね。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

まさに私が考える夢の町だ。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

インドネシアの首都では、依然として川にゴミが投げ捨てられています。そして洪水が起こると、彼らは政府を責めるのです。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

>>12
世の人々は、いつも何かを責めている…..。

14海外の反応を翻訳しました : ID:

インドにはもっとこの運動が必要だ。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

世界中がこうあるべきだよ。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

私はヴィクトリア州でゼロ・ウェイストに近いレストランを経営しています。私が発見した最も良いことは、それが本当にお金を節約出来ることと、ビジネスの成長に繋がることです。

17海外の反応を翻訳しました : ID:

>>16
経済的にも健全な選択であり、環境にも優しいものだと思うよ。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のほとんどの部分で、廃棄管理のシステムはアメリカよりも遥かに優れている。アメリカの誇りは、様々な場所で色んな人のライフスタイルを見ることによって、訪れた人々を盲目的にすることだね。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

フィリピンにもこの運動が必要だ。

引用元:Great Big Story

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

『海外「日本の精神に脱帽!リサイクル率80%超え!」徳島県上勝町の”ゼロ・ウェイスト”運動が凄い!』へのコメント

  1. 名前:名無しの権兵衛 投稿日:2018/09/02(Sun) 12:48:09 ID:c68f7a5be Reply

     江戸時代の江戸の住人…たった8割かよ、低い低すぎる