海外「日本は世界で一番美しい剣を作っていた」江戸時代のKatanaという剣を見てくれ・・・

シェアする

1海外の反応を翻訳しました : ID:

江戸時代の日本の刀を見てくれ(刃は1671年、鞘は19世紀に作られてる)

2海外の反応を翻訳しました : ID:

とても美しい・・・

4海外の反応を翻訳しました : ID:

どれくらいの価値があるの?
いくらくらいするんだろ

5海外の反応を翻訳しました : ID:

>>4
本当にそれぞれだと思う
1万ドル以下の物もあれば、5万ドル以上のもあるだろう

6海外の反応を翻訳しました : ID:

こういうの最高
日本刀大好きなんだよ!

7海外の反応を翻訳しました : ID:

永遠に使えそうな剣だ・・・

8海外の反応を翻訳しました : ID:

人を陶酔させるような美しさを持ってる

9海外の反応を翻訳しました : ID:

ニューヨークに行く人がいるなら、メトロポリタン美術館で日本刀コレクションを見に行くといいよ

10海外の反応を翻訳しました : ID:

江戸時代に日本を支配していた徳川家の紋章があるな

11海外の反応を翻訳しました : ID:

とてもクールだね

12海外の反応を翻訳しました : ID:

伝統的な技術を感じる

13海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は世界一美しい剣を作ってたんだな

14海外の反応を翻訳しました : ID:

これは素晴らしいKatanaだ!!

15海外の反応を翻訳しました : ID:

なんでかセクシーに感じる

16海外の反応を翻訳しました : ID:

俺はこのKatanaが欲しい・・・

17海外の反応を翻訳しました : ID:

日本で何百年もつかわれてきた武器だ

引用元:reddit

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

『海外「日本は世界で一番美しい剣を作っていた」江戸時代のKatanaという剣を見てくれ・・・』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/10/17(Wed) 12:44:21 ID:8c2a4b2cc Reply

    刀もいいけど槍もいいよね
    日本号とかその名にふさわしい美しさと戦歴持ってるから好き

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/10/17(Wed) 16:15:21 ID:a2e3df965 Reply

    鍛造もだけど、研ぎの技術に裏打ちされた武器としての美しさと精神性が素晴らしいと思う

  3. 名前:悟空 投稿日:2018/10/17(Wed) 16:45:17 ID:996b02de6 Reply

    波紋が無いし、鍔に違和感があるし、お土産用の模造刀ではないかと。

    • 名前:火出国 投稿日:2018/10/17(Wed) 20:49:32 ID:96b5c3c58 Reply

      多分その通りだと思う。
      真剣にしては、刃の輝きが違う。

    • 名前:匿名 投稿日:2018/10/21(Sun) 09:22:14 ID:c3684bec2 Reply

      刃紋の形は刀鍛冶の好み・趣味のようなものだから、刃紋が真っ直ぐなのも存在するぞ
      焼き入れするときに作りたい刃紋の形に泥を塗るだけだからな

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/10/17(Wed) 21:02:11 ID:d8ade107a Reply

    中国製の模造刀みたい

  5. 名前:名無し 投稿日:2018/10/17(Wed) 22:08:25 ID:a4a24a31a Reply

    刀身に凹みの装飾って、昔の日本刀には存在しないんじゃないかな。
    実用性においては無意味に近いし、それならば普通に血溝掘るだろうし。
    わざわざ独鈷を刻むってのもなぁ。

    • 名前:匿名 投稿日:2018/10/18(Thu) 05:11:29 ID:1da3276ed Reply

      棒樋のこと?
      それだったら鎌倉時代中期から重さの軽減のためにやってるよ
      日本刀って長い間使っていくと研ぎで擦り減るから、元々棒樋があった身幅のあった刀が擦り減った場合もある
      あとは慶長以降なら美観重視で作られたこともある

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/10/17(Wed) 22:23:58 ID:caf581aa9 Reply

    騙されて買わされてそうだな

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/10/17(Wed) 22:40:50 ID:d4eda5e60 Reply

    模造刀云々はおいといて、
    江戸時代なら刀身に装飾が彫られてても不思議じゃないと思う。
    金持ちが無茶する時代だったから、実用ではなく床の間に飾るためだけの刀が作られた可能性も考えられる。

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/10/18(Thu) 00:52:28 ID:8d1b7031d Reply

    江戸時代後期は実用性から見た目の方が重視され
    鞘や鍔・鎺も豪華な物が出てくる

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/10/21(Sun) 07:41:12 ID:5b30e3cb0 Reply

    なんか変な反り…
    全体的に不恰好
    こんなもんなのかな?