海外「日本の歴史を、そして自然を重んじる姿勢は素晴らしい!!」先進施設と精神性が同居する日本への驚き!

大阪市寝屋川市ある京阪電鉄の萱島駅。樹齢700年ともいわれる大きなクスの木がホームと屋根を突き抜けている姿が Facebook 上で大きな話題となっています。

もともとは駅の高架化工事に伴い伐採される予定だったそうですが、近隣の市民に親しまれていること、ご神木であることから「ばちが当たる」という声もあり保存されることになったそうです。

3・4番線ホームには推定樹齢700年のクスノキが、ホームと屋根を突き抜けて生えている。このクスノキは萱島神社の御神木で、1972年の土居 – 寝屋川信号所間の高架複々線化に伴う駅の高架化工事に際し伐採される予定だったが、市民に親しまれていることから保存を望む声が上がり残されることになったものである[13][14]。
樹齢700年と言われる古木で、老化立ち枯れの心配もされている。平成に入り大阪府の「緑化推進・自然保護政策」の一環で行われた古木の樹木診断で『保存治療の必要有り』と判定され、1991年に「(財)大阪みどりのトラスト協会」により手入れが行われた。

萱島駅 Wikipedia

こちらの駅は第2回近畿の駅百選にも選定されていたようですね。

ご神木を敬う日本人の精神や「ばちが当たる」という感覚が迷信ととらえる海外の方もいるようでFacebookでは様々なコメントがよせられていました。

その一部を翻訳して紹介いたします。

1海外の反応を翻訳しました : ID:

その木を切らなかっただけじゃなく、駅という現代的な施設と共存させたことがなんとも重要で素晴らしいじゃないか!

2海外の反応を翻訳しました : ID:

>>1
その通りだね、もっといろんな建築がこのような形をとられることを願うよ。エコロジカル・デザインとでもいうのかな。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

>>1
素晴らしい妥協点だよね。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

トトロ好きなら映画に出てきたクスの木を思い出すんじゃない?

5:海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は先進的なテクノロジーを持ちながら、「木の怒り」を信じる信仰心も持ち合わせていることに驚かされるわ。

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

6:海外の反応を翻訳しました : ID:

ただの迷信で終わらずに工学の専門知識を用いた結果であることがこの話を素晴らしいものにしている。

7:海外の反応を翻訳しました : ID:

「木が怒る」っていったいどんな考え方をしてるんだい?

8:海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の神道はアミニズムの一種だからね。万物の中にスピリットが宿ると考えているんだよ。これは神道に限らず古代ギリシャやローマでも木の精は信じられていたけどね。

アニミズム(英語: animism)とは、生物・無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、もしくは霊が宿っているという考え方。19世紀後半、イギリスの人類学者、E・B・タイラーが著書『原始文化』(1871年)の中で使用し定着させた。日本語では「汎霊説」、「精霊信仰」「地霊信仰」などと訳されている。この語はラテン語のアニマ(anima)に由来し、気息・霊魂・生命といった意味である。

アミニズム Wikipedia

9:海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人は必ずしも宗教的とはいえないけれど、それでも万物に神が宿るという神道の考え方が深く根付いてるのかもしれないわね。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

古木を大切にするという考え方がとても素敵。ここでは木を切ることに何のためらいもないもの。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は素晴らしい考え方を示してくれたね。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

これをキリスト教の「神」と同じようにとらえてはいけないな。日本では山岳信仰など自然のなかに「スピリット」を見いだす文化がまだまだ根付いているんだよ。

13:海外の反応を翻訳しました : ID:

ペイガニズムの一種にも思える

ペイガニズム(英: Paganism、仏: Paganisme:パガニスム、羅: Paganismus)とは、自然崇拝や多神教の信仰を広く包括して指し示す、印欧語圏における言葉であり、アブラハムの宗教(アブラハムの一神教)の視点から用いられている言葉である。侮蔑語や差別用語として使われることが多い。

ペイガニズム Wikipedia

14海外の反応を翻訳しました : ID:

祟りとかは全く信じないけど、この駅が木があることでいい雰囲気になっているのは事実だな。あと、この木を切ってしまったら同じような木が育つのに700年かかるという単純な事実を知るべきだね。

15:海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は「人の命」より「木の命」を重んじるっていうのか?戦争中にたくさんの人を殺したというのに。

16:海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカ人のお前が言ったら終わりだろ。

17:海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカはこれまでどれだけの国と文化を侵略してきてるんだよ!

18海外の反応を翻訳しました : ID:

そもそも駅を少しずらすことはできなかったのかな?

19海外の反応を翻訳しました : ID:

祟りとか木の怒りとか迷信はナンセンスだよ。単純に自然を敬うということでいいんじゃないか?

20海外の反応を翻訳しました : ID:

多分日本人はわれわれがクジラに対してどう思っているかも知っているんじゃないか?

21海外の反応を翻訳しました : ID:

700年て十分生きただろ、伐採しちまえばいいのに。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

>>
お前が他人にもう十分生きたから死んじまえよって言われたらどんな気分になる?

23海外の反応を翻訳しました : ID:

都市開発と自然保全のバランスをうまくとった例だね。

24海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカでも見習うべきね、特にネイティブアメリカンの土地やハワイなどで彼らの信仰を尊重することを。

25海外の反応を翻訳しました : ID:

アメリカ人がもっとネイティブアメリカンから学んでいれば、もっと自然を大切にすることができたはずなのにな。

26海外の反応を翻訳しました : ID:

おそらく樹齢とその美しさに対する尊敬もあったんだろう。日本人は身の回りの環境を愛することにも意識的な気がする。アメリカ人にも良い教訓になるね。

27海外の反応を翻訳しました : ID:

信念とはお互いを打つための棒ではない。宗教的か精神的かに関係なく相互によい影響を与えあうことはできるはず。

28海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人を尊敬するよ。もっとこういったことが起これば地球への希望が持てるからね。

29海外の反応を翻訳しました : ID:

だから日本人は神道と仏教を同時に信仰することができるんだな。自然に対する畏敬の念をエコロジーが流行るずっと前から持っている。

30海外の反応を翻訳しました : ID:

この駅に行って木に触れてみたいなあ。自然を大切にするということは遠回りかもしれないけれど、必ず人間に利益をもたらしてくれると思うよ。

引用元:Facebook

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

『海外「日本の歴史を、そして自然を重んじる姿勢は素晴らしい!!」先進施設と精神性が同居する日本への驚き!』へのコメント

  1. 名前:  投稿日:2017/07/23(Sun) 22:08:14 ID:2ded8ba88 Reply

    ※『日本は「人の命」より「木の命」を重んじるっていうのか?戦争中にたくさんの人を殺したというのに。』

    戦争中に人を殺さずに木ばっかり切ってたら、それは戦争とは呼ばない。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/07/23(Sun) 23:15:09 ID:7c0c69cde Reply

    特亜基準なら、日本は歴史を直視しないらしいですよ。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/07/23(Sun) 23:19:22 ID:f97ec8d46 Reply

    ドイツの樹木信仰が起源のクリスマスツリー飾ってる奴らに迷信とか言われてもな。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/07/25(Tue) 02:41:52 ID:cabeaecaa Reply

    誰が人間よりも木の方が大事だって言ったよ
    どっちも大事だって精神なんだよ
    だからあっちはビーガンなんてくだらんヤツらが現れる

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/07/25(Tue) 06:31:42 ID:cd5fd97bf Reply

    この木の伐採反対運動はあったけどそんなに大きな声じゃなかった
    工事が始まると事故が多発し祟りちゃうか?と騒ぎになり伐採中止
    天満宮や神田明神にしても怨霊に甘い日本人

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/07/25(Tue) 19:33:24 ID:f12e923f3 Reply

    神様は祟るものだから祟りを鎮めるためにお祀りすると言うのが、日本古来の宗教感覚だから。
    神社の有る森を鎮守の森と言うし。