海外「日本映画の”火垂るの墓”これはただのアニメ作品ではない!!!」戦争の残酷さを示す芸術作品なんだよ!!!

シェアする

1海外の反応を翻訳しました : ID:

『火垂るの墓』(ほたるのはか)は、野坂昭如の短編小説。

野坂自身の戦争原体験を題材した作品である。

兵庫県神戸市と西宮市近郊を舞台に、戦火の下、親を亡くした14歳の兄と4歳の妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わずに栄養失調で悲劇的な死を迎えていく姿を描いた物語。愛情と無情が交錯する中、蛍のように儚く消えた二つの命の悲しみと鎮魂を、独特の文体と世界観で表現している。
『火垂るの墓』を原作とした同名タイトルの映画(アニメーション、実写)、漫画、テレビドラマ、合唱組曲などの翻案作品も作られており、特にアニメーション映画は一般的にも人気の高い作品となっている。

なお、イギリスでも実写映画化される予定となっており、撮影は2014年から行われる。

wiki/火垂るの墓

2海外の反応を翻訳しました : ID:

「火垂るの墓」日本人なら誰もが知る名作だね。
素晴らしいアニメだよ

3海外の反応を翻訳しました : ID:

戦争下の日本の状況や歴史がわかる。
そして、戦争がどれだけ悲しいかがわかる感動的な映画だよ

4海外の反応を翻訳しました : ID:

この映画を観て私は1週間近く気分が落ち込んだわ

5海外の反応を翻訳しました : ID:

>>4
俺もだよ、トイレの中でも悲しい気持ちが付いて回った

6海外の反応を翻訳しました : ID:

絶対に忘れることのできない映画ではあるけど
二度も観る勇気がないよ・・・

7海外の反応を翻訳しました : ID:

>>6
「火垂るの墓」はあまりにも悲しい話しだからね。
私は何度も観て何度も涙した

8海外の反応を翻訳しました : ID:

最高に鬱になる作品だけど映像は最高に美しい映画。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

私はこの映画を愛している。
物語は悲しいけど、感動的で芸術的な面もある。
胸の奥にまで響くいい作品なんだ。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

私が見た映画の中でもっとも悲しい内容の映画だった。
これを観て私は広島の原爆資料館まで足を運んだよ

11海外の反応を翻訳しました : ID:

大人には観てほしい作品だけど子供にはあまり観てほしくはない作品ではある。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

現在75歳の私は孫達へプレゼントしたい映画だ。
ただ内容があまりにも悲しくて送るべきではないんじゃないかと怖い部分がある

13海外の反応を翻訳しました : ID:

私は「火垂るの墓」を子供と一緒にみたよ。
ここまで考えさせられるアニメは他にないよ

14海外の反応を翻訳しました : ID:

これはただのアニメ映画ではなく芸術作品だよ。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

私が見た映画の中で最も悲しく、最も衝撃を受けた作品でもある。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

スタジオ・ジブリが作った最高傑作だよ

17海外の反応を翻訳しました : ID:

第二次世界大戦を描いた作品でもっとも優れてる作品だと俺は思ってる

18海外の反応を翻訳しました : ID:

ディズニーも偉大な映画を作るけど、正直この映画を越える作品は作れないだろう

19海外の反応を翻訳しました : ID:

>>
ディズニーは子供向け
「火垂るの墓」は大人向けの映画

20海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のアニメ作品は、大人が見ても考えさせられる物や感動出来る物が多々あるよね。
私はこのようなアニメ作品が大好きなんだ。

21海外の反応を翻訳しました : ID:

物語は悲劇的だけど、戦争というのが如何に罪のない人々の犠牲を生み出すのかが良く分かる。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

「火垂るの墓」は全ての人達が見るべき映画だと思うね。

23海外の反応を翻訳しました : ID:

これは大人こそが見るべき映画なんだ。

引用元:youtube.com

引用元:youtube.com

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

38
コメントをお願いします

26 Comment threads
12 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
Anonymous

わがままな兄がチンケなプライドを振り回して妹もろとも自滅する話

そういう普通のプライドさえも死を招く事態に陥ってしまう戦争という非人間的な状況を語った話だね

Anonymous

この兄のプライドは「普通のプライド」と呼べるような次元ではないぞ。
現代でもニートかナマポにしかなれんレベルの弱メンタル。

Anonymous

イギリスで?

Anonymous

最近テレビで放送しないね。

Anonymous

一方日本は、火垂るの墓をとなりのトトロと同時上映にした。

Anonymous

これ子供向けの映画やろがww
どんだけメンタル弱いねんww

万国あのにますさん

トトロと二本立て公開されて可愛いトトロに引かれて劇場に足を運んだ大勢の当時の小学生たちにトラウマを植え付けた作品

Anonymous

4chanで外人が火垂るの墓の話してたから
野坂昭如が大島渚を殴ってる動画貼ってやったら
OMG!wtf!とか言って困惑してたわ

Anonymous

ジブリのアニメ映画は野坂作品というより高畑作品

Anonymous

ノータイムで殴り返した大島渚もなかなか

言いたくないけど、戦時中の日本の現実なんか
政治的には吹っ飛んでしまうわな

現実において、日本は受けた被害より大きい加害を
アジアに与えた加害者であって、それ以外の何者でもない

Anonymous

お”国”の知れる類のコメとは言え、
アジアの為に命かけて戦ったのに加害者呼ばわりだもんなあ
敗戦国だからって、これは浮かばれんな

Anonymous

そういう映画じゃないだろ
戦争の本質であってこの作品は善も悪も描いてない
見当違いな事書いてないでもっかい見てこいアホが

Anonymous

戦争は被害者と加害者、善と悪にスッパリ分けられるような単純な話じゃない

匿名

サヨクや某国人に理解できる話じゃない。
ダブスタ上等で結論ありきの切り貼り引用ばかり。二元論でしか考えられず常に責める側に身を置きたがる承認欲求と自己顕示欲の強い阿呆揃いなんだから。

かすてら

8さんや。現実的に言うとあんたの日本語はおかしい。

頑張って書いちゃいるが、も少し勉強しなされ。

それと、加害者はちゃうな。敢えて言うなら解放者。

Anonymous

過大評価にすぎる

スズムシソウ

朝鮮人的思考の書き込みは良く考えろよ。
太平洋戦争が無ければアジアにおける白人の植民地支配はさらに50~60年は続いてたんだぞ。
自分ら努力も血も流さないで独立させてもらったから真の独立の尊さが分からんだけや。
読み書きも出来なかった半島人に同じ日本人として扱い多くの恩恵をもたらしたのに裏切った上に収奪だとかこいて最低な連中だよ。

匿名

朝鮮人に関するネタではないんだが。
いつも朝鮮人のことで頭が一杯なんだね。
惨めでかわいそうな奴。

アジアの解放より、君の脳みそをチョーせんから解放してほしい

Anonymous

この映画の妹の死とアンネ日記のアンネ死に実際優劣なんてない。
にもかかわらず、お前らは加害者だと死に優劣をつけて差別してるのはレイシスト。

Anonymous

お兄ちゃんが悪い
それに巻き込まれた思うとがかわいそうでならない

Anonymous

お兄ちゃんのプライドで死んでしまった節子はかわいそうだったけど、
自分が14歳で両方の親を戦争で亡くしていたら、まともな精神でいられるのかと考えてしまう。

Anonymous

おばちゃんの家で成人するまで時間をやり過ごすくらいの事は誰でも出来るだろう。
ガチクズ野坂ですら可能だった。

尾木ママ

実写版が見たい!

Anonymous

そうそうお前らはみんな偉いよ

Anonymous

兄貴がムカつくから二度と見ないw

Anonymous

空気読まずにギャン泣きしてた妹も悪い
女に生まれて4歳で空気読めないとか人生終わってる

Anonymous

これは、妹への鎮魂歌なんです。
って、生前、野坂氏が話していた。

Anonymous

戦争を知らないからお兄ちゃんを責めるのもおばさんを責めるのもできないなぁ…自分が少年で、妹がいて、戦争中でなんて想像もつかないから
ただ子をもつ親としてはこの子を守れるのは私しかいない!ときっと思うのだなと言うこと…あー、うー、言葉にならん

Anonymous

監督がこれは反戦映画にはならない。社会と隔絶した道に進むと上手くいかなくなるんだってのを若い人に伝えるための映画ってはっきり語ってんだけどね
映画での悲劇的状況を生んだのは『戦争』ではなく『敗戦』。
監督自身は反戦主義寄りだけど、この映画の描き方では「こんな悲劇的状況を生まないように次の戦争では負けないようにしよう」という見方も成立すると語っていた。
重要なのは悲劇的状況でどう生きるかってことで、それは当時の世相の反映でもある。

Anonymous

これは大人向けじゃなくて子供向けだろ
小学校で何度見せられたことか
芸術作品じゃなくて教育用作品だから

 

おっちゃんも今日は朝からビチビチやねんけどな・・・

Anonymous

とりあえず三国人はすっこんでろ

Anonymous

実は家族の評判を聞いて滅入りそうだから一度も見た事ない
あらすじは知ってる

Anonymous

自分が一番賢く正しいと主張しているような
他人を見下すコメントばかりだな。

Anonymous

清太がもう少し大人であったならこの悲劇はなかったろうに。
かつて敵であった人たちから、この観点からの感想がないのはなんでだろう。
もちろんそこまで清太を追い込んだのが戦争というものなのだが。インターネットの発達とともに暴かれてた特ア共の悪行を鑑みれば、この映画は
「覚悟せよ。しかして勝利せよ」と言ってるような気がする。反戦映画ではない。
—–
映画の1シーン、川の土手で清太が火の海の街を俯瞰している。左スピーカから爆発音。
カメラが左にパンすると、爆発した建物が現れる。…なんというリアリティ。