海外「日本人、漫画家の画風を比較してみたぞ!!!」どれも個性的で改めて日本のオタク文化の凄さに気付かせられる・・・

シェアする

1海外の反応を翻訳しました : ID:

こういった漫画、アニメの比較画像持ってない?

2海外の反応を翻訳しました : ID:

>>1
早速脱線するんだけど、そのキャラはなんのアニメのキャラ?

3海外の反応を翻訳しました : ID:

>>2
「けものフレンズ」のサーバルちゃんだよ

4海外の反応を翻訳しました : ID:

5海外の反応を翻訳しました : ID:

6海外の反応を翻訳しました : ID:

7海外の反応を翻訳しました : ID:

8海外の反応を翻訳しました : ID:

9海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
2010年代より2000年の時のが可愛いく見えるのは気のせい?

10海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
80年代の画風も味があって俺が大好きだ

11海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
鼻がどんどん小さくなっていくね。
2030年くらいには鼻はブラックホールになるんじゃないか?w

12海外の反応を翻訳しました : ID:

13海外の反応を翻訳しました : ID:

>>12
最後のコマの画像は一体なんなんだ?

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>13
「惡の華」って作品だね。 かなり怖いアニメだった(いろんな意味で)

15海外の反応を翻訳しました : ID:

「ジョジョの奇妙な冒険」だけでこのシリーズができてしまう

16海外の反応を翻訳しました : ID:

>>15
なんだこれw 全部同じ作者なのかい?w

17海外の反応を翻訳しました : ID:

>>15
荒木飛呂彦の画風はかなり流動的
新しいことに挑戦するのが好きみたいだ

荒木 飛呂彦(あらき ひろひこ、1960年6月7日 – )は、日本の漫画家。宮城県仙台市[1]若林区[2]出身。東北学院榴ヶ岡高等学校卒、宮城教育大学中退、仙台デザイン専門学校卒。身長169.5cm、体重(2007年現在)61kg、血液型はB型。既婚者で二女の父。本名は荒木利之。
1980年(昭和55年)、「武装ポーカー」でデビュー(荒木 利之(あらき としゆき)名義[3])。代表作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)1987年1・2号から連載開始された『ジョジョの奇妙な冒険』[1]。同作品は複数の部に分かれ、主人公や舞台を変えながら20年以上に渡って連載され続けており、シリーズ総計118巻(2016年12月現在)、発行部数は1億部(2015年12月時点)[4]。その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている[5][6]。

wiki/荒木飛呂彦

ネットでは荒木 飛呂彦は”不老不死”、”吸血鬼”など呼ばれています。
※参考画像

18海外の反応を翻訳しました : ID:

「ベルセルク」でも似たような画像があったきがする。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

>>18
これだろ?

20海外の反応を翻訳しました : ID:

柊つかさ版

21海外の反応を翻訳しました : ID:

>>20
「コードギアス」の所雑すぎるだろw

22海外の反応を翻訳しました : ID:

異なる漫画家の画風で描いたワンピースのサンジ

23海外の反応を翻訳しました : ID:

24海外の反応を翻訳しました : ID:

どれも個性的で本当に漫画家は凄いな

25海外の反応を翻訳しました : ID:

これらを見てわかったことは、「ToLOVEる」の画風はどんな少年漫画よりも素晴らしい

26海外の反応を翻訳しました : ID:

>>25
画力勝負するなら「ToLOVEる」が間違いなく優勝だとは思う

27海外の反応を翻訳しました : ID:

近年の画風のほうが芸術性は高いと思うけど
オッサンとしてはドラゴンボール無印の画風が一番好き

28海外の反応を翻訳しました : ID:

こういった比較画像を見ると改めて日本のオタク文化の凄さをわからせられる。


関連記事:
海外「日本のアニメに一体なにが起きたんだ?!」過去と現在の画風の違いに外国人たちもビックリ!?|まとめし

引用元:redd.it

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

シェアする

フォローする

『海外「日本人、漫画家の画風を比較してみたぞ!!!」どれも個性的で改めて日本のオタク文化の凄さに気付かせられる・・・』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 12:34:20 ID:d0769c1ff Reply

    本文>>7の進撃の巨人で変な声が出たw

    ハンジさん・・・w

  2. 名前:  投稿日:2017/08/27(Sun) 13:42:09 ID:d3c013c2b Reply

    進撃の巨人キャラが素晴らしいんだけどw

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 14:05:14 ID:ad005e13c Reply

    進撃の巨人のやつ、キャラと作画が妙にマッチしていてウケる。
    しかし、どの比較画像もマジで再現が上手いなぁ。絵師さん凄いわ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 14:56:54 ID:206f4396c Reply

    タマネギ部隊の違和感の無さw

    むしろ画風なんて人の数だけあると思うんだが。違っていて当たり前だと思ってた。

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 15:02:28 ID:4f45265d6 Reply

    進撃はキャラと画風の組み合わせが上手くて草

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 15:38:14 ID:37e0036a9 Reply

    やはり矢吹神

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 16:40:10 ID:b0e4af350 Reply

    原哲夫・・・

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/08/27(Sun) 17:44:07 ID:d0ca42e92 Reply

    JOJO風サーバルちゃんならマジで食べないで下さい!って言いそう。

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/08/28(Mon) 00:08:19 ID:857abeb8c Reply

    漫☆画太郎の孤高っぷり

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/08/28(Mon) 21:00:42 ID:e53203896 Reply

    ジャンはこらえたがライナーには耐えきれなかった

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/10/08(Sun) 07:50:11 ID:09ab4452d Reply

    そりゃそうだよね、子供向けから大人向けのまであらゆるジャンルの漫画雑誌が出てて、その数だけ存在するプロ作家以外にも
    アシスタントやってる漫画家の卵や、自費出版してる一般人(セミプロみたいのもいる)が何万人もいる
    それが数十年続いてるわけだから、既に現役引退した人から初めて漫画描いてみた小中学生まで入れたら、絵心がある人なんて10万人は下らないくだと思うよ