海外「日本の大林組の宇宙エレベーター構想がすごい!!」日本にはいつも驚かされる。いったいどんな技術を使うんだろう?!

シェアする

宇宙エレベーター建設構想について
「2050年エレベーターで宇宙へ」大林組プロジェクトチームが2050年の完成を想定して構想をまとめたのが、「宇宙エレベーター建設構想」です。人や物資を経済的かつ大量に宇宙へ搬送するため、ロケットの代わりに建設。地球と月との距離の約10分の1の上空3.6万kmにターミナル駅、地球の海洋上に発着場を設置、総延長9.6万kmのケーブルでつないでエレベーターを運行させます。この構想が実現すれば、宇宙太陽光発電、宇宙資源の探査や活用、宇宙観光旅行など、さまざまな分野での可能性が広がっていくことでしょう。
地球上に構築する限り、建設物は自重によって壊れる限界点があります。しかし、9万6,000kmかなたの宇宙へと伸びる宇宙エレベーターは、理論的には実現可能と言われています。大林組は建設の視点から、宇宙エレベーターの持つ未来への可能性を探求しています。

引用元:大林組

1海外の反応を翻訳しました : ID:

実現可能でしょう。ISSの高度が400kmのはずだけど、なんで9,600km必要なのかな?

2海外の反応を翻訳しました : ID:

アーサー・C・クラークが20年前に小説に書いていた。すでにロシアが素材を開発しているて実現可能だとされていたから、20年経った現在ならおそらく可能でしょう。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

どんな動力を使って動かすんだろう?

4海外の反応を翻訳しました : ID:

>>3
原子力じゃない?

5海外の反応を翻訳しました : ID:

>>3
おそらく磁力を使うんじゃないかな

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

6海外の反応を翻訳しました : ID:

まるでサイエンスフィクションだね。

7海外の反応を翻訳しました : ID:

というかフィクションかも。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

地球の回転にはどうやって対応するのかな?分刻みで調整するにしても、少しでも計算が違えばリスクが大きいよね。

9海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のテクノロジーと技術を尊敬しているけと、建設に必要な資材の量が莫大かつ高額過ぎて実現は難しいのでは。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

コスト、材料、必要性、安全面からいって実現しないだろうね。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

昔計算した時はこの手の計画には3クアドリオンドルの費用かかった、今なら500トリリオンドルぐらいかかる計算かな。

12海外の反応を翻訳しました : ID:

一体どんな材料をケーブルに使うんだろう?

13海外の反応を翻訳しました : ID:

>>12
カーボンナノチューブだよ。

カーボンナノチューブ(英: carbon nanotube、略称CNT)は、炭素によって作られる六員環ネットワーク(グラフェンシート)が単層あるいは多層の同軸管状になった物質。炭素の同素体で、フラーレンの一種に分類されることもある。
単層のものをシングルウォールナノチューブ (SWNT)、多層のものをマルチウォールナノチューブ (MWNT)という。特に二層のものはダブルウォールナノチューブ (DWNT)とも呼ばれる。

カーボンナノチューブ Wikipedia

14海外の反応を翻訳しました : ID:

巨大な宇宙の塵がケーブルにぶつかったらどうする!

15海外の反応を翻訳しました : ID:

地震などの自然災害には耐えられるのかな。。。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

95%の深海は未だに未開拓だよな。宇宙に何かを作るより、海を有効活用できないかね?

17海外の反応を翻訳しました : ID:

日本は原発事故の放射能から逃れる必要があるからな。宇宙に行く必要がある。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

宇宙に行くより、まずは地球の問題を片付けようぜ。

19海外の反応を翻訳しました : ID:

これだけのリソースを使えば地球を平和な場所にすることが可能なんじゃない?

20海外の反応を翻訳しました : ID:

>>19
スペースエレベーターの方が簡単でしょう

21海外の反応を翻訳しました : ID:

地球平面説派閥には優先搭乗させてあげてね。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

昔日本が2006年までにスペースエレベーターを完成させると読んだことがあるんだが

23海外の反応を翻訳しました : ID:

エレベーターが故障したので階段をお使いくださいってなるのか

24海外の反応を翻訳しました : ID:

どんなエレベーターミュージックがかかるんだろうね?

25海外の反応を翻訳しました : ID:

時速1,000キロでも丸4日かかるのか。

26海外の反応を翻訳しました : ID:

大林組が新しい技術を開発したの?

27海外の反応を翻訳しました : ID:

日本はいつも驚かせてくれるね。彼らは賢くてより文明的だ。

28海外の反応を翻訳しました : ID:

これは歓迎したいテクノロジーだね。UFOとの貿易に役立ちそうだ。

関連記事:海外「本当に宇宙の話みたいだ」イーロン・マスクの地下輸送システムがここまできた

引用元:Facebook

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

『海外「日本の大林組の宇宙エレベーター構想がすごい!!」日本にはいつも驚かされる。いったいどんな技術を使うんだろう?!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 20:38:15 ID:e7db091e4 Reply

    時速100キロの間違いだと分かっていながら時速1000キロなら9時間36分だろ、と突っ込んでみる。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 20:41:00 ID:ee76e9c37 Reply

    論理的に不可能なんだけどなぁ・・・

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 20:51:17 ID:352ed988a Reply

    軌道エレベーターの宇宙側の停留所を安定させるには地上と停留所の延長線上に重りを置く必要が有るたとか聞いたけど(うろ覚え)

  4. 名前:ななし 投稿日:2017/09/25(Mon) 20:57:01 ID:e16891d0c Reply

    軌道エレベータは静止軌道にしか存在できない。
    なぜなら、地上側の位置が移動すると困るから。

    地球上のある一点に静止して居るように見える軌道を静止軌道という。

    地球の自転と同一になるのは、赤道上にしか無い。

    故に、必ず赤道直下にしか存在しない。(出来ない)

    俺が生きてる間に出来たら乗りに行って見たいなぁ

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 21:49:37 ID:af7471de9 Reply

    よく解らんけど、重力に負けないように宇宙側に長いケーブルが必要なんだろうけど
    丈夫なケーブルが有ったとしてどうやって地球に固定するんだろう
    宇宙側に引っ張られてる状態で土台が外れたら・・・

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 21:51:38 ID:c89e3b278 Reply

    静止衛星を全部ぶっこわすの?

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/09/25(Mon) 21:53:49 ID:a5218dee4 Reply

    できたらおもしろいが、こんなの、テロ攻撃で一発で破壊できちゃう。まともな安全管理なんてできるはずがないから無理。

  8. 名前:せいえい 投稿日:2017/09/25(Mon) 21:55:07 ID:e8e4ade9c Reply

    ガンダム00の世界に一歩づつ近付いていく
    胸熱…‼

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 22:16:03 ID:d6041aa1c Reply

    まあ、「こんなモノを建設する為にはどんな技術と素材が必要か」っていう研究が目的なんだけど、こういう飛び抜けた構想に大真面目に取り組むのは面白いね。

    昔ある会社が「マジンガーZの格納庫」を本気で設計したみたいに。

  10. 名前:ななし 投稿日:2017/09/25(Mon) 22:18:44 ID:000527215 Reply

    第二のバビロンの塔だとか神に対する挑戦だとかいってテロられるのは必至

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 22:46:12 ID:6bdbaad6e Reply

    海外サイトで福島原発で日本人煽るのは朝鮮人

    豆な

  12. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 22:58:26 ID:401badf41 Reply

    スペースデブリが激突

  13. 名前:匿名 投稿日:2017/09/25(Mon) 23:01:22 ID:bc287f057 Reply

    3年くらい前に新聞で読んだようなネタを今?

  14. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 00:23:29 ID:ddee31bb8 Reply

    ※4
    自己矛盾に気付け。赤道直下以外でも可能。要は位置がズレなきゃイイ
    つまり、アンカーの位置は静止衛星軌道上でも、地上のプラットフォームは
    日本でもOK。

  15. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 00:44:13 ID:9acddea7d Reply

    あんまり重いもんやると遠心力で自転がぶれそうw

  16. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 02:21:38 ID:c4058c2c3 Reply

    そういや海上(浮き島)都市構想ってのもあったなぁ…

  17. 名前:名無し 投稿日:2017/09/26(Tue) 09:42:13 ID:9f8324afa Reply

    論理的に可能だよ。いまのところケーブルの強度が足らない。別に日本の技術じゃなくて何年も前から構想として論じられて来たこと。世界中で研究されてる。エレベータとゆうかケーブルカーやロープウェイに近い。

  18. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 12:23:15 ID:8b703e04b Reply

    まずは日本の有人飛行ロケットの開発が先だろ

  19. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 13:30:47 ID:f9912af46 Reply

    全長が10万Kmも有るんじゃ切れたら大変だね
    つなぎ直せるのかな?作り直し?

  20. 名前:匿名 投稿日:2017/09/26(Tue) 23:17:31 ID:74ac55768 Reply

    軌道エレベーターネタもいい加減定期ネタと化してきたな