海外「日本の”生きがい”という言葉は世界になかった?!」人生を豊かにする日本の考え方に海外の反応!!

シェアする

日本語の「生きがい」に当たる言葉は英語には無いようですね。幸せな人生を送る秘密として動画で紹介されていました。

毎朝ベッドから出るモティベーションとなること、寝食を忘れて打ち込めることと説明されています。

1海外の反応を翻訳しました : ID:

うちらの文化とは違うけど人生に対する素晴らしいアプローチだと思う。

2海外の反応を翻訳しました : ID:

私の生きがいは自然、ハイキング、海、動物たち。

3海外の反応を翻訳しました : ID:

退職したからなにか生きがいを見つけないと。

4海外の反応を翻訳しました : ID:

寝食を忘れるのは寝てるときだな。

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

5海外の反応を翻訳しました : ID:

サイコロジスストがフローって呼んでるやつか。

6海外の反応を翻訳しました : ID:

ダンス、歌うこと、ギターを弾くこと。写真を撮ることかな。

7海外の反応を翻訳しました : ID:

私の生きがいはガーデニングね。

8海外の反応を翻訳しました : ID:

働きすぎで過労死する国だろ。日本はお手本にはならないのでは?

9海外の反応を翻訳しました : ID:

>>8
でも日本は最も長寿だぞ。

10海外の反応を翻訳しました : ID:

仕事が生きがいならそれはそれでいいじゃない。彼らのプロダクトは買うに値するわ。結婚はしないけど。

11海外の反応を翻訳しました : ID:

日本の自殺率はどうよ?

12海外の反応を翻訳しました : ID:

>>11
自殺が問題なのは日本だけじゃないだろ。

13海外の反応を翻訳しました : ID:

生きがいを見つけられなかった人が自殺するんじゃない?

14海外の反応を翻訳しました : ID:

>>11
日本の自殺率は2015年のデータで26番目辺りだぞ。嘘を振りまくのはやめろ。

15海外の反応を翻訳しました : ID:

確かに日本のワークライフバランスはイマイチかもしれないけど、お互いに敬意を払う文化とか学べることは多いぞ。

16海外の反応を翻訳しました : ID:

生きがいがフルタイムの仕事になっても楽しめるのかな?

17海外の反応を翻訳しました : ID:

職場で毎朝起きる理由を聞いてみたことがあるけど、答えられない人が多くて驚いた。

18海外の反応を翻訳しました : ID:

僕の生きがいはフェイスブックか笑

19海外の反応を翻訳しました : ID:

ビデオゲームじゃため?

20海外の反応を翻訳しました : ID:

お祈りをして常に正しい行いを心がけること。

21海外の反応を翻訳しました : ID:

この考え方は素晴らしいと思うな。

22海外の反応を翻訳しました : ID:

なんかすごく簡単そうなんだけど。

23海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人だけど、みんな日本人がハッピーに生きてると思ってるの?全然そんなことないんだけど。

24海外の反応を翻訳しました : ID:

自分の生きがいはなんだろうって思えるだけでも幸せなことよ。自分も含めて世の中の多くの人は毎日をサバイブすることで必死だから。

関連記事:海外「日本の長寿の秘訣はここにあった!!」アメリカ人が恥ずかしくなる、3つの違いとは?!

引用元:Facebook

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

シェアする

フォローする

『海外「日本の”生きがい”という言葉は世界になかった?!」人生を豊かにする日本の考え方に海外の反応!!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 20:44:42 ID:db4c5991a Reply

    ただの「趣味」って捉えてる外人が多そうだな

  2. 名前:名無し 投稿日:2018/01/11(Thu) 20:50:25 ID:fcbb0f28b Reply

    ライフワークとか、類似の言葉は世界にいっぱいあるような気もするけれどな。
    外国人さんは何か余計な解釈で壮大に勘違いしてんじゃないかと、思わなくもない。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:00:16 ID:c8d4c2e27 Reply

    哲学っぽくなってしまうが
    人間は社会性動物、個人の幸せを追求しても幸せはない
    これは旧くは秦の始皇帝、その他色んな例を見ても理解できる
    独裁者はほぼ不幸な死を迎えている
    それに対して社会、地域、家族、一族に貢献した人は
    沢山の感謝を持ってその死を送られている
    ようは人間の幸せや最もな不幸せは何か?という話
    不幸せは「死」であって、それを緩和するために
    幸せがある

  4. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:03:48 ID:3e4c2de38 Reply

    日本の普通の人なら誰もが「子供」って答えるんじゃないかな

  5. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:11:08 ID:5904721ca Reply

    >>2
    自分で類似って言っちゃってるじゃん。
    「子供の成長が生きがい」はあるけど「子供の成長がライフワーク」はちょっとずれてる。
    この元スレは一致する単語がないと言ってるわけで。

  6. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:22:44 ID:cdf57012b Reply

    モチベーション フォー ライフでいいんじゃね?

  7. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 21:27:24 ID:3743e54b1 Reply

    うん、わかるわ
    社会にも関わって、もしくは他の人のためになることをして
    家族のためにがんばって
    自分自身が楽しめる生活をするのが理想だよ
    贅沢な望みだけど

  8. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 22:09:37 ID:d5ce73482 Reply

    普通に好きで笑える趣味があって空いた時間で楽しんで生きてるわ
    日本人なら一般的だと思うんだけど
    日本に不満ばかり持ってる人は無趣味な人が多いんかね

  9. 名前:匿名 投稿日:2018/01/11(Thu) 22:14:18 ID:d46f389f7 Reply

    海外の方が生きがいを理解してると思うんだけど
    労働時間が短い分、やりたいことに割く時間は多いし、
    日本みたいに、どれだけ我慢したか、耐えたかを誇るような文化も強くない
    仕事は仕事で割り切って生きてるのは、日本人より欧米の方が歴史的に深く長いのでは?

  10. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 00:02:39 ID:f26246a5a Reply

    ※9
    おまえは視野が狭すぎる
    我慢、忍耐だけが苦痛でもあるまい
    暢気に暮らしてたって不平不満はでてくる日本以外の他国であれば人生が充実するとでも?
    だったら世界中で戦争は起こらないし飢餓もない
    「生き甲斐」文字通り「生き」た「甲斐」があって良かったもの
    仕事に忙殺されて大変な社会人であれ、家に引きこもって親の脛かじりでも何かしら「生き甲斐」がある
    国や民族によって決められるようなものではない
    あと「生き甲斐」に歴史もない
    そんな安っぽい尺度では計れない

  11. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 00:31:19 ID:780177206 Reply

    「生きがい」と「趣味」の違いを説明するのは難しいな

  12. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 01:13:58 ID:49947f3a0 Reply

    「生きがい」というと、
    ある意味自分のアイデンティティを確固たるものにする何か、
    という要素があると思うから、
    その点を説明できればいいんだけどね。

  13. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 08:52:35 ID:03681091d Reply

    心が満たされているかいないかだからな。
    幸福とかハッピーとは違うものだ

  14. 名前:  投稿日:2018/01/12(Fri) 10:43:37 ID:41803920c Reply

    >>自分の生きがいはなんだろうって思えるだけでも幸せなことよ。

    真理出てるじゃないか。この言葉だけでも
    考える余裕さえ無い働きづめじゃないだけマシだって思えるわ。
    考えなきゃ見つからない答えはアホみたいに存在するしな。

  15. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 13:10:31 ID:2a153f653 Reply

    見習いたいが、なかなか難しいもんだな

  16. 名前:匿名 投稿日:2018/01/12(Fri) 15:24:23 ID:733e34bab Reply

    生きがい、やりがい。
    xxしがいって派生単語色々あるな。

  17. 名前:匿名 投稿日:2018/01/29(Mon) 20:40:04 ID:2d867bd79 Reply

    国際金融資本「こ・これや!」