海外「これが芸術?日本の壁を汚しているだけだ」覆面芸術家バンクシーが東京にも作品を描いたと海外で話題に!!

シェアする

東京都内の駅近くに描かれた落書きがイギリス人アーティスト、バンクシーのものではないかと、東京都が調査を開始した。

東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)日の出駅近くの防潮扉に描かれた落書きは、バンクシーの代表作の一つ「Umbrella rat(傘とネズミ)」に似ている。

落書きがいつ描かれたものかは不明だが、東京都は長い間、この落書きの存在を知っていた。しかし、バンクシーの作品かもしれないという可能性には、住民からの連絡で初めて気付いたという。(BBC)

1海外の反応を翻訳しました : ID:

バンクシーによる東京への「贈り物」か?

2海外の反応を翻訳しました : ID:

う〜ん、似てないかな

4海外の反応を翻訳しました : ID:

バンクシーはただのクズ
こんな人間に注目しないでくれ

バンクシーBanksy, 生年月日未公表)は、イギリスのロンドンを中心に活動する覆面芸術家。社会風刺的グラフィティアート、ストリートアートを世界各地にゲリラ的に描くという手法を取る。バンクシー本人は自分のプロフィールを隠そうとしており、本名をはじめとして不明な点が多い。(Wiki)

5海外の反応を翻訳しました : ID:

「贈り物」だって?これはただの破壊行為だ

6海外の反応を翻訳しました : ID:

こんな偽物に落書きされたらすぐ白く塗り直すわ

7海外の反応を翻訳しました : ID:

「壁に男がステンシルで落書き」
これがニュースになるのかい?

8海外の反応を翻訳しました : ID:

バンクシーは過大評価されている

9海外の反応を翻訳しました : ID:

これステンシルに見えるけど

10海外の反応を翻訳しました : ID:

>>9
バンクシーはいつもこのやり方だよ

11海外の反応を翻訳しました : ID:

ステンシルでスプレーを使っただけなのになぜこんなに人気なのか

12海外の反応を翻訳しました : ID:

>>11
バンクシーのステンシルは自作だし別に良いでしょ

13海外の反応を翻訳しました : ID:

>>12
それは知ってるぞ
でも手書きのグラフィティアーティストもいるからね
俺はそっちの方が優れた作品に見える

14海外の反応を翻訳しました : ID:

グラフィティって違法じゃないの?
有名人なら許されるっていうのか?

グラフィティ (graffiti) は、エアロゾールアート (aerosol art) ともいい、スプレーやフェルトペンなどを使い、壁などに描かれた落書きのことである。(Wiki)

15海外の反応を翻訳しました : ID:

トイレの壁の方がもっとマシなもの描かれてるぞ

16海外の反応を翻訳しました : ID:

日本人が可哀想だ
こんな偽物をつかまされるなんて・・・

17海外の反応を翻訳しました : ID:

誰もがバンクシーは一人だと思い込んでいるのが好き

18海外の反応を翻訳しました : ID:

>>17
わかる
バンクシーは「人」ではなく「集団」だと思ってる

19海外の反応を翻訳しました : ID:

>>17
それと「男性」だと思い込んでいることもね

引用元:Facebook

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

4
コメントをお願いします

4 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
ななし~ななし~ななし~

ボンクラシーwww

Anonymous

この東京のネズミの絵は本物のらしいね
バンクシーの公式サイトに左右反転されている写真が載っている

Anonymous

日本では芸術だからといって免罪符にはならない。
建物の所有者が訴えれば、ただの器物損壊罪。

Anonymous

小池ってほんと馬鹿だわな、仮にも行政に属する側だろうに。意識しつつした発言ならまだしも軽率に過ぎる、広報に長けているけれどそれだけであとはスカスカ
、大統領制にある首長には全く向いてない。想いを優先しすぎて公正性、公平性が失してる。とはいえ都政そっちのけの左翼スピーカーの鳥越より大分ましだろうけど。地獄だなほんと。