海外「アメリカの億万長者が日本刀を爆買いwww」日本に行って刀鍛冶から買えばいいのに!

シェアする

・UFCのオーナー、ダナ・ホワイトの日本刀ショッピング

1海外の反応を翻訳しました : ID:

ダナのファイターが1年で稼ぐ金額よりも高いよ・・・

2海外の反応を翻訳しました : ID:

金持ちだから小銭感覚なんだろうな

4海外の反応を翻訳しました : ID:

有名な刀鍛冶のもので鑑定書つきだと、4万ドル近くになるらしい

5海外の反応を翻訳しました : ID:

日本のサムライが好きなんだろうな

6海外の反応を翻訳しました : ID:

6万ドルを普通にかったぞ・・・

7海外の反応を翻訳しました : ID:

日本刀を数本持ってるけど、これは「歴史」だね

8海外の反応を翻訳しました : ID:

サムライマッチでもやらせたいのか?

9海外の反応を翻訳しました : ID:

15000ドルを気軽に使えるようになりたい・・・

10海外の反応を翻訳しました : ID:

ダナは武器庫を持つつもりか?w

11海外の反応を翻訳しました : ID:

日本に行って刀鍛冶の日本刀を買えばいいのに!

12海外の反応を翻訳しました : ID:

全部で約70ドルをこの短時間で・・・

13海外の反応を翻訳しました : ID:

レストアした日本刀はもうちょっと安いよ

14海外の反応を翻訳しました : ID:

ボッタくられてんな

15海外の反応を翻訳しました : ID:

お金が有り余ってるんだろう

16海外の反応を翻訳しました : ID:

俺ならレストアせずに絶対そのままにしとく

17海外の反応を翻訳しました : ID:

ダナは交渉が下手だね

18海外の反応を翻訳しました : ID:

年収50万ドルなのにケチるなよ笑

19海外の反応を翻訳しました : ID:

UFCは儲かるんだな

20海外の反応を翻訳しました : ID:

売る方と買う方がそっくりだな笑

引用元:Youtube

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動します)

まとめし人気記事!!

シェアする

フォローする

20
コメントをお願いします

16 Comment threads
4 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
Anonymous

日本刀はヤバイのも結構あるから、あんま沢山集めたりしない方がいいよ。

Anonymous

江戸時代の名刀と現代の刀匠の作品、クオリティ的にはどっちが優れてるんだろ?

Anonymous

鎌倉時代の名刀にはどちらも勝てず

Anonymous

骨董品としての価値は度外視して、純粋な技術的にも負けてるの?
なんでやろ

Anonymous

そもそも戦後にGHQが作刀自体を禁止しようとしたんだが
その時に美術品という名目で存続したので実用性は重視されなかった
というより「重視できなかった」。武器として使えるレベルのものを作ってしまうと美術品と言えなくなるからね。
そのまま60年以上経ってしまったので今の刀(現代刀)に実用性はないとみなされている。
個人レベルで努力してる人はいるけどね。

Anonymous

鎌倉時代を相手にするとロストテクノロジーだから現代刀の方が確実に負けてるよ。
 技術が常に継承されてるなんてのは、タダのうぬぼれかバカの思想だと思いなよ

Anonymous

昔のは死体で試し切りしてるんだろ?
買うなら現代のだな

Anonymous

刀鍛冶から買うも何も、古刀は製法が失伝していて物がぜんぜん違うし。

Anonymous

アニオタなの?それとも純粋に日本の刀がすきなの?

Anonymous

俺も今度買う予定だけど模造刀w
真剣だといろいろ面倒だし、何かを切るなんて絶対にないから刃が付いている必要はないし、危ないし。
そうは言っても本当に好きな人はホンモノが欲しいんだろうね。

Anonymous

動画の登場人物が全員プロレスラーみたい

Anonymous

歴史のあるものには、たまに負の要素を持つものもある。
日本に行って刀鍛冶に自分のために作ってもらった刀を持つのが正解だな。
日本人はその製法で作られた和包丁や鋏をもって満足してるよ。お手入れが大変だけど。

Anonymous

けっこういらない刀も混じりそうなもんだけどな

Anonymous

昔田舎にいたころ近所のじいさまが昔から使ってたっていう刀を持ってたなあ
死んだらあげるって言われてたけど、亡くなってからさすがに刀くれと言いに行くほど神経図太くなかった

Anonymous

手入れしてなさそう

Anonymous

手入れって大事だけど日本的なメンテナンスは多分外国人は嫌がりそう。

Anonymous

こういう理解してそうなコレクターに日本刀が渡るのはいいことじゃね?
いつぞやの朝鮮忍者みたいなやつに買われるよりは全然いい。

Anonymous

現代の刀鍛冶は儲けはあんまり考えない趣味でやってる人ばっかりだから
大金持ってくれば喜ばれるぞ

Anonymous

砥師が 将来有望職だ 

Anonymous

 現代刀鍛冶の技術は平安末期から戦国初期の技術とは異なる。古刀の技術は江戸時代に2回失伝し現在では完全に失われた。
 第一次大戦中に日本刀の実践性を確かめる実験が行われたが、実用性無しとされたものが多かった。その中には当時名人とされていた人の刀も含まれている。現実には人の手で作ったものよりも、工場で生産された満州刀のほうが質が高いほどだった。また、車の板バネから作ったスプリング刀も刀匠の作った刀より性能が上だったそうだ。結論としては現代の刀匠から買うより第二次大戦後に持ち去られた古刀を買う方が良い刀が入手できる。